旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

名店から最新の穴場まで。カレー激戦区「神田・神保町」のおすすめ店5選

Array
2021/08/27

外を歩くのも躊躇するほどの夏日が続いている今日この頃。あまりの暑さで食が進まないというかたも多いかもしれません。そんなときにおすすめなのが「カレー」。スパイスカレーの大ブレイクで再びブームを巻き起こしています。

カレーの名店がそろう東京で、随一の「激戦区」と名高い神田・神保町では、老舗の名店から新進気鋭のお店までが続々と誕生中。そんな神田・神保町エリアで「外せないカレー店」をチェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

香るスパイス、野菜や果物のコク、インドに欧風…奥深いカレーの世界が広がる

共栄堂

image by:PR TIMES

1924(大正13)年に創業された老舗中の老舗「共栄堂」。スマトラ島のカレーを日本人好みにアレンジし「スマトラカレー」として今日に至るまで愛され続けています。1時間かけて炒められたスパイスで何時間も煮込み、野菜と肉の旨味がギュッと凝縮しています。

小麦粉なしの濃厚なルーに厳選されたコシヒカリ、サービスのポタージュスープや提供スピードの早さも人気の秘訣。昔ながらのレトロな店内は居心地が良く、1日を通じて老若男女問わず多くの人が訪れています。

  • 共栄堂
  • 東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング B1
  • 定休日:日曜(※祝日は不定休)
  • 11:00~20:00(L.O. 19:45)

ボンディ

image by:PR TIMES

1960年代のフランスで料理を学んだ初代が、ブラウンソースをカレーに仕立て上げ「欧風カレー」を開発、その元祖と名高い「ボンディ」。フランスの奥深いソースから誕生しただけあって、スパイスや野菜が幾重にも詰まった旨味がたまらないカレーを味わえます。

メニュー群はビーフ、ポーク、チキンなどベーシックながら、何度も食べたくなってしまう奥深い引力が。前菜として登場する丸ごとのジャガイモも大人気です。鮮やかな赤が映えるインテリアが雰囲気抜群の店内も、欧風気分を盛り上げてくれますよ。

  • ボンディ
  • 東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 2F
  • 定休日:年末年始
  • 11:00~21:00(L.O. 20:30)

マガリ亭

image by:PR TIMES

餃子店「WARASHIBE GYOZA」をランチタイムのみ間借りするという形式でオープンした「マガリ亭」。メニューはなんと「チキンカツカレー」の並盛りと大盛りのみで、1本勝負という文字に心が躍るカレー専門店です。

揚げ立てのチキンカツに、濃い目の色が物語るコク深いカレーが絶妙にマッチした絶品カレーのお値段は、まさかの並盛り500円。お値段からは想像できない本格的な美味しさで、続々とファンを増やしています。

  • マガリ亭
  • 東京都千代田区神田須田町1-14
  • 定休日:未定
  • 11:30~14:00

ヨンイチカレー

image by:PR TIMES

限りなく糖質を抑え「午後が眠くならないカレー」と評判の「ヨンイチカレー」。カレールーに小麦粉を使用しないだけでなく、オーダー時にライスを豆腐に変更可能など、低糖質以外にも美容や健康にこだわり抜いたカレーを堪能することができます。


もちろん、味にも妥協は一切なし。鶏の手羽と足をじっくりと煮込んだコラーゲンスープをベースに、スパイスカレーであってもコクと旨味が失われないよう追求されています。「ごろごろ野菜」「キーマ」の他に、季節限定メニューも登場するためお見逃しなく。

  • ヨンイチカレー
  • 東京都千代田区内神田3-22-5
  • 定休日:土曜/日曜/祝祭日
  • 11:30~15:00/18:00~22:00

トプカ

image by:PR TIMES

20種類を超えるスパイスとあめ色の玉ねぎを12時間かけて煮込んだコク深い欧風カリー、シナモンやカルダモンなどで香りと刺激を強化したインド風カリーの2種が同時にそろっている「トプカ」。

注文が入るたびメニュー毎に個別調理を行い、トッピングに合わせた仕上げを施すというこだわりのもと完成する一皿は、味わうたびに奥深さを感じる逸品。まさに「ここでしか食べることのできないカレー」として、根強いファンが拡大中です。

  • トプカ
  • 東京都千代田区神田須田町1-11
  • 定休日:年中無休
  • 11:00~15:30/17:30~22:30(土日、祝日は11:30~18:00)

老舗の名店から最新の穴場まで、一度は足を運びたいお店だらけの「カレー激戦区 神田・神保町」。パワーが詰まったカレーの奥深い世界で、夏を乗り切っていきたいですね。

  • source:PR TIMES
  • image by: Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

名店から最新の穴場まで。カレー激戦区「神田・神保町」のおすすめ店5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます