旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

裏ピースは侮蔑の仕草……海外で日本人がしがちなNG行動

赤池リカ
赤池リカ
2018/12/19

第5位:中国「食事を残さずきれいに食べる」

image by: Punyaphat Larpsomboon / Shutterstock.com

日本では残さず綺麗に食べないとマナーが悪いと言われています。しかし、中国では逆に残さずに食べる事がマナー違反だそうです。

中国流のおもてなしはお腹いっぱいにご飯を食べてもらうこととされており、それに対して、残さず食べるのは「ご飯が足りなかった」と認識されてしまうそうです。中国で食事をする際は、皿の上に少し料理を残し、食事を終えるようにしましょう。

第4位:ギリシャ「相手に手のひらを向けたピースサイン」

日本や欧米では平和や、勝利など良い印象を持たれるピースですが、ギリシャでは侮辱を意味します。ピースのかたちは物を投げるポーズに見え「犯罪者に物を投げる」意味を持っているそうです。

日本からの観光客で記念撮影の際にピースをし、現地の方が怒ってしまう事例もあるそうです。つい、やってしまいそうなポーズですが、ギリシャでピースは封印した方が良いかもしれません。

第3位:デンマーク「自動車のヘッドライトを消す」

image by: Kichigin / Shutterstock.com

デンマークは法律で、昼夜問わず車のヘッドライトを点灯させることが義務付けされています。日本の一般車両のヘッドライトについては、法律が設けられていません。

日本ではあまり馴染みのない法律ですから、レンタカーを運転した場合に、万が一ヘッドライトを消して走行していると違反で罰金を課せられる可能性があります。デンマークで車を運転する際には、確実にライトが付いていることを確認しましょう。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

裏ピースは侮蔑の仕草……海外で日本人がしがちなNG行動
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 和歌山 ロマンチックが止まらない。和歌山県串本町が「恋する灯台のまち」に認定 ★ 34
 スペイン 人が芸術になる瞬間。「メルセ祭り」で限界を超えた美しさを見てきた ★ 35
 海外 やっぱ一人がいいよね。年末年始「おひとりさま」人気海外旅行先 ★ 784
 海外 海外旅行の中上級者はどこへ行く?「リピート旅」調査結果 ★ 543
 栃木 ロード好きよ、栃木県北へ集まれ。地元愛を体感するサイクリング旅 ★ 30