旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ジモトのいいとこ自慢したい。みんなの「憧れの出身地」TOP10

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2019/09/09

初対面同士で会話をするとき、お互いの出身地が話題になることがよくありますね。そのとき、相手から自分の出身地について、「いいな」「素敵だな」といってもらえたら嬉しいものですよね。

株式会社CMサイトが運営するみんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト「ランキングー!」では、憧れの出身地ランキングを発表しました。これは、全国男女3,875名にアンケートをとり、全国から憧れの出身地だと思う都道府県を選んでもらい、ランキング化したものです。

今回はこのなかから、第10位〜第1位までの都道府県をご紹介します。

第10位 長野県

image by:Shutterstock.com

第10位には長野県がランクインしました。長野県には、数多くの「日本一」があります。まず、ごみの排出量の少なさ日本一の県。これは、3年連続第1位となったもので、2018年では1日1人当たりのごみ排出量の全国平均は925g、これに対して長野県は822gしかありませんでした。

また、南信州阿智村は「日本一の桃の里」といわれています。また、この阿智村は環境省が実施した全国星空継続観測で「星が最も輝いて見える場所」第1位に認定されています。

image by:Shutterstock.com

食べ物では、なんといっても信州そばです。信州のそば粉を40%以上使った信州そばは、長野を代表するご当地グルメ。県内には、長野市の「蕎麦 ふじおか」をはじめ、多数の信州そばの名店があります。

第9位 長崎県

image by:Shutterstock.com

第9位には長崎県がランクインしました。九州西部に位置し、ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク「ハウステンボス」や「グラバー園」などの観光スポットが人気です。また、最近では世界遺産に登録された軍艦島こと端島が注目を集めています。

長崎市の夜景は2012年に香港・モナコに並び世界新三大夜景都市に。さらには2015年10月に札幌・神戸と並び日本新三大夜景都市に認定されるほどの美しさ。

image by:Shutterstock.com

長崎生まれの人気グルメといえば、ちゃんぽんがありますね。観光地、夜景、そして食と長崎には魅力が盛りだくさんです。


第8位 静岡県

image by:Blanscape / Shutterstock.com

第8位に選ばれた静岡県といえば、まず思い浮かぶのが日本の象徴でもある富士山です。

世界文化遺産でもある富士山に、山体と一体化した富士山域内の山頂信仰遺跡、各登山道、神社や湖などが点在し、周辺の神社、富士講の施設や遺跡、湖や湧水や滝、著名展望地などその名所は多岐にわたっています。

image by:Shutterstock.com

そして、もう1つの世界遺産である近代史のモニュメントともいえる「韮山反射炉」も忘れずに。そのほかにも、浜名湖やお茶畑など、世界に誇れる名所や文化的な風景を有する県なのです。

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

ジモトのいいとこ自慢したい。みんなの「憧れの出身地」TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい